弁護士に相談し、過払い金請求をしてみました

私はもう少しで40歳になる埼玉県在住。自営業で建設関係の仕事をしている男性です。
3年ほど前に新築を建てて、妻と子供2人で暮らしています。

新築を建てるのもかなり遅い年齢だったのですがそれには理由があります。

家を建てたくても建てれないほどに借金で苦しんでいたのです/(-_-)\

私は専門学校を卒業して会社に就職せず、建設関係の自営業を始めました。

父親がその道で自営業をしていたので、まずは父親のもとで色々と基礎的な事を学び、3年後くらいに独立をしました。

自営業なので仕事がない時は自分の給料はありません。

最初の頃はなかなか仕事が軌道に乗らず、お金に困ってしまうことが多々ありました(つд⊂)

その時に仕事のお金や生活費を消費者金融から借りました。

消費者金融から借りたお金でなんとかやりくりしていたのですが、仕事が軌道に乗っていない時期だったので、少しずつ返済をしてはまた借りるという感じでした。

そんな感じで返済をしては借りるといった事を10年以上していました。

そして私が30歳くらいの時から仕事が段々とうまくいくようになり、借りることはもうなくなり返済だけすることができるようになりました(^q^)

その後、仕事がうまくいき生活にも余裕が出てきた時に、テレビのCMで見たのが「過払い金の払い戻しができる」というCMでした。

私も過去にかなりの金額を数社の消費者金融で借りていたので、もしかして自分も該当するのではないかと思い、インターネットで色々と調べ、ある弁護士事務所に電話をしました。

過去に借金をしていた額や取引した消費者金融の名前を伝えると、過払い金の払い戻し対象に該当するかも知れないと言われました。

そして弁護士の方に「消費者金融との取引履歴を見たいのでその履歴を請求して欲しい」と言われました。

個人情報なので、お金を借りていた本人でないと取引履歴などを請求することはできないみたいです。

そして弁護士先生に言われたものを請求し先生に見せると、過払い金者に該当すると言われ、かなりの金額が返還されました。

お金が戻ってきたこともとても嬉しかったですし、弁護士事務所に払う費用も払い戻しされた一部のお金を払うだけだったのでとても満足することができましたo(^▽^)o

長年借金を返済している人はもしかしたら過払い金払い戻し者に該当するかもしれません。

また借金を返済している途中でも過払い金の払い戻しはできて、その返還されたお金で借金の全てを返済する人も多いみたいです。

カテゴリー: 日記 パーマリンク